Month: 10月 2016

スリムな座敷という、スリムなあたしを手に入れたい。

私のウェイトは80移動。生理前で82移動。
どうしてこんなにも増えてしまったのかはわからないが、食べ過ぎなのだろう。
薬の副作用で、太ってしまったのは実績です。
も、自分の力で痩せないといった、カラダに悪い。
メタボリック検診などでも助言受けるに違いない。
ですから、スリムなホールって、スリムな身を手に入れたい。
も、腹部がすくんだよなあ。何故これ程暴食なんだろう。
どうしたら良いんだろう。薬の副作用です。
も、手当てを乗りかえるわけにはいかないし・・・。
こまったなあ。ウェイトはかなり増えている。
入院した時は63移動だったから、多目20移動、
全体で先17移動も痩せないといったいけない。
プレッシャーが貯まるって、メニューにはしってしまうのが私のデメリット。
も、メニューは、お腹を満たす結果だけのもの。
プレッシャーの輻射は、以外も行える。
掃除をしたりとか、お銭湯にはいったりとか。
埃をかなぐり捨てたりとか、野菜ジュースを飲んだりとか。
お物だけを、憂さ晴らしにしないこと。http://www.ohiobiz.co/sango-kouso.html

目新しいパジャマを出して思った仕事場何やかや

依然梅雨が来ていませんが、温かくなってきたのでパジャマを少々薄手に変えました。そのパジャマは決して着ていない、
前に入院したときにマミーが買ってきてくれたものです。装身具に長い黒い紐のついたこげ茶色のクマのマスコットがついていました。
まあまあ相応しい産物だったんじゃないかと思います・そのクマは首から引っかけるのか?最初は心口座に入ってきたのですが、
ぐっすりわらないから、直ぐしまってしまいました。それからその年齢先々、ダディが器官の疾病で入院したのでお見舞いに行きました。
ロビーで待っていると、けが人のほうが自力来て窓の出先をますます眺めていました。まだまだ未成年くらいのママで、顔色と言うか
全体的に血色が良くなくて、けっこう苦しい疾病なのかなと思いました。俺は、今以上に人のことなど心配している余裕などなかったのですが、
なぜかその人の心口座には、クマのマスコットが入っていたので憶えいている。良くなるといいねと精神で思いました。
それと、軒並みひとりひとり自分のトレンドほうがあるんだなと思いました。世の中には各種現状の人がいるといいますが、
予めまぶたで見たりしないと徹頭徹尾わかりません。自分の未成年の間は、なにやらおかしな状況のわからないことがいくつかありましたが、
その分そのダブル、楽しい良いことがたくさんあったので幸でした。俺はそれほどオーナーの次女やら息子やらとおんなじ地位になることが多かったのですが、
入院したときの横のベットにもワークショップを持ってるオーナーの女子がいらして、そっちのお肩入れ氏がかなり奮い起こしてくれました。
とっくのため、心も体もおかしな疾病で状況がわからなかったのですが、2ヶ月くらいで退院しまして、
今はこれといったことは何も無くだらだらで生きていますが、良い人たちのアクティビティを見習って常々精進していきたいと思います。ミュゼ 背中脱毛